ちょっとした日々の記録


by sato_bon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Happy Birthday to Me♪

2008年10月22日

Happy Birthday to meだったのです。
e0159936_113823.jpg

約10年ぶりの日本で家族と一緒に過ごす私の誕生日。
留学しま~すって家を出てから、もう10年も経ったんだなぁ。
はやっ!
はやすぎっ!

10年がこんなに早く過ぎてしまう。
そう考えたら、人生ってそんなに長くないかも。
あっという間に年老いてそう。。。(苦笑)

でも、何事もなく健康な毎日を過ごす事ができるからこそ、一年一年が充実し、時が経つのが早く感じるのであると思うので、いつも周りで私をサポートしてくれる家族、旦那君や友達に感謝感謝な私です。
[PR]
by sato_bon | 2008-11-25 11:50 | Life
2008年10月19日

以前から行ってみたかった大多喜にあるハーブ園*ハーブアイランド・ベジタブルガーデン*へドライブがてら行ってきました。

まずはレストランでランチ。
天井にはへちまがなっていて、オープンテラス風で私の好きな感じ。
e0159936_2213347.jpg

ハーブ園で採れた野菜やハーブをふんだんに使ったヘルシーメニューが中心でした。
e0159936_22191238.jpg


その後、園内をお散歩し、ハーブの香りに包まれ気持ちをリフレッシュ。
e0159936_22245284.jpg
e0159936_22251463.jpg

ガーデンショップでは、ドライハーブや自家製のクッキー、お茶などが販売されていて、ついつい時間をかけて買い物をしてしまいました。料理好きの私には、こういうお店はかなり危険ゾーンなのです。旦那君は文句一つ言わず、外で庭を眺めて待っていてくれました。。。

次に行く時は、ラベンダーの苗でも買いたいなぁっと考えております。
めざせ、玄関前はラベンダー畑!!
[PR]
by sato_bon | 2008-11-21 22:37 | Travel-Japan

初*屋形船

2008年10月12日

旦那君の同僚の結婚パーティーに参加してきました。
“ディナークルーズ”って言うもんだから、たいそう豪華なパーティーかと思いきや・・・
e0159936_2112117.jpg

屋形船でした。。。

まぁね、屋形船も英語でディナークルーズで間違ってはいないけど・・・。
せめて“ジャパニーズスタイル”って付けて欲しかったなぁ・・・。
おかげで、服は何を着ていこう、バックはどれにしよう、なんて要らぬ気を使ってしまったよ。
とほほ・・・

旦那君の同僚は、ハワイの人で日系アメリカ人。
その奥さんは、オーストラリア人。
二人とも日本に14年も住んでいるんだって。
そりゃ~、きっと彼らの心は日本人だな。
e0159936_21334040.jpg

お料理はお刺身、天婦羅、エビの塩焼きなどなど、普通の宴会メニューでした。
カラオケもやってたし、めちゃめちゃ日本の宴会だったよ。
でも、お客はほぼ外国人。
ミスマッチでおもしろ~い!ヾ(´∇`)ノ゙

外国人が屋形船でパーティーだなんて、粋な事するじゃない?!っと、初*屋形船に興奮してしまった私でした。(笑)

幸せそうな二人を見てて、こっちまで幸せな気持ちになれるパーティー(宴会?!)でした。
たのしかったわ。
[PR]
by sato_bon | 2008-11-21 21:56 | Friends
今、ランチから帰ってきました。
今日は、母親の紹介で木更津のちょっとおもしろいレストラン*ワンデイシェフレストラン“乾電池”*へ行ってきました。

空き家だった古い民家を利用して、お料理好きのプロ以外の料理人が日替わりで食事を提供していくという新しいシステム。メニューというものはなく、日替わりランチのみ。
お値段も800円というお財布にやさしい設定。
(たまにセミナーランチ(食べて学ぶランチ)1500円ってのもあるみたいだけど。)

今日は韓国料理の日。
ランチメニューは、石焼ビビンバ。
カクテキと大根の甘酢漬け、スープまで付いてきたよ。
お味は、もちろんバッチグ~!
800円で本格石焼ビビンバが食べられ、サトは幸せだったよ~♪
写真を撮るのを忘れ、速攻で石焼ビビンバを混ぜ混ぜしてしまいました。

行く度に違う味が楽しめるという変わったレストランで面白いけど、同じものがもう一度食べたいっ!って時は困るなぁ・・・。

ワンデイキッチン
KANDENCHI
木更津市中央2-8-18
0438-25-6544
営業時間:11:30~14:00
*要予約*
[PR]
by sato_bon | 2008-11-19 16:08 | Gourmet-Restaurant

角館

2008年9月14日

田沢湖を訪れた後は、角館(かくのだて)にある武家屋敷へ。
e0159936_1505436.jpg

e0159936_15225100.jpg

ここはなかなか面白かったなぁ。
渡米する前は武家屋敷なんて全く興味無かったけど、他文化に触れてから自分の文化を違う観点から見る事ができるようになった気がする。
前は通り過ぎていた日本日本しいものをじっくり見たり、案内を読んだり。
e0159936_1512739.jpg

昔の街並みをフラフラ散歩するだけで、“なんだかいいなぁ~。”って妙に落ち着いちゃったりして。
外国から友人が来たら連れてきてあげたいなぁ~。っと常に頭の中は日本案内人な私です。
[PR]
by sato_bon | 2008-11-19 15:05 | Travel-Japan

田沢湖

2008年9月14日

秋田県横手市にある父親の実家へ用事があったので、里帰りついでに秋田県観光をしてきました。

まずは、定番の田沢湖へ。
田沢湖は日本一深い湖で有名なのです。
e0159936_10495610.jpg

田沢湖のシンボル、たつこ像をパチりっ!
子供の頃から何度も訪れたことがあったけど、たつこ像の意味を知らなかった私。
帰ってきてから、調べましたよ。
辰子姫伝説は、こちら

写真からは分かりませんが、水の色が青々として綺麗でしたよ。
さすが、日本一の湖ですな。
[PR]
by sato_bon | 2008-11-19 10:51 | Travel-Japan

いかめし

今日のランチは、これ↓。
e0159936_813119.jpg
e0159936_8141548.jpg

近所の大型スーパーで開催されていた駅弁フェア。
飛びついたのは、私ではなく、兄のお嫁さん。
オープンダッシュをして買ってくるから何がいい??っと聞かれ、私が選んだのがいかめし。
蟹弁とか見た目も味も豪華なものがたくさんあって悩んだけど、今日は久しぶりに懐かしいいかめしを食べたい気分だったのです。

“なぜオープンダッシュをしてまで駅弁を食べたかったの??”っと御姉さんに聞いたら、その答えが単純で可愛く、“旅行に行けないから、駅弁食べて旅行に行った気分になりたかった。”だった。家族みんなで大笑い。

でも、うちの家族はみんな乗りがいいから、駅弁を食す時にはみんなで、ガタンゴトン♪ガタンゴトン♪っと言いながら、そして電車に乗っているかのように体を揺らしながら、食べました。

こんなことしながら、駅弁を食べる家族って、うちくらいだろうなぁ・・・。ははは・・・
[PR]
by sato_bon | 2008-11-16 08:11 | Gourmet-Other

ハザードランプ

今日は、高速を使ってちょっとお出かけ。
途中渋滞に引っ掛かり・・・ノロノロ運転。
その間、車同士、合流や車線変更で譲り合うわけだけど。

ガソリンを積んだ大型タンクローリーが本線に合流しようとしていたので、私はさらにスーパーノロノロ運転をし合流させてあげたら、そのタンクローリーの運転士さんが、ハザードランプを2・3回点けてくれた。
そう、日本独特の、ハザードランプを使ってのありがとうのサイン。

なんか、当たり前の事をしただけなのに、そうやって感謝されると、゛あぁ~今日もいいことをしたなぁ"っと一気に気分が良くなった。

私自身、基本的に前車との車間距離を広めにとっているので、けっこう譲りやすい。(割り込まれやすいとも言う。)今日も、何台かに道を譲ってあげて、ハザードランプのありがとうサインをもらったけど、一番心に響いたのは、タンクローリーからもらったありがとうサインだったなぁ。
大型車からもらったから、大きなありがとうをもらった感じ。

ちょっとしたお礼の表し方で、人の気持ちを豊かにする事ができる。
ありがとうの気持ちを表すことって大事だなぁ~。
[PR]
by sato_bon | 2008-11-15 21:00 | Life

Genoa, Nevada

2008年8月24日

Virginia CityからLake Tahoeに帰る途中、ちょっと寄り道。
行った先は、これまた小さな小さな町、Genoa(ジェノア)。
ここには、1853年からあるネバダ州で最も古いSaloon(酒場):Genoa Barがある。
歴史あるこのSaloonで、ビールでも一杯飲んでいくかっということで寄り道決定。
e0159936_1152285.jpg
が、しかし、思ったより、ローカルの人(たぶん中には観光客もいたと思う。)で混みあっていたので、ローカルの中に紛れてビールを飲む勇気もなく、即撤退・・・。

e0159936_11593590.jpg
隣にあるアンティークショップを覗き、ふらふらして帰路につきました。
[PR]
by sato_bon | 2008-11-14 12:02 | Travel-USA

Gold Hill Bar & Hotel

2008年8月24日

Gold Hillという町が、Lake TahoeからVirginia Cityへ向かう途中にある。
本当に小さい小さい町で、町に入ったと思ったらすぐ隣町に出てしまうようなところ。
ここにはネバダ州で一番古いホテル:Gold Hill Bar & Hotelがある。
e0159936_11295258.jpg

e0159936_11332670.jpg

なんと、このホテル1859年から営業しているそう。
もちろん、今でもちゃんと営業中。
写真2枚目奥の石造りの建物が、昔から残るホテル。

ホテルからちょっと行ったところに娼婦宿があったりと、Wild Westな時代を彷彿させる場所です。
[PR]
by sato_bon | 2008-11-14 11:45 | Travel-USA